2011/10/19

フィリピンの語学学校

インターンシップ後、首都マニラからフィリピン南部のセブに移動して語学学校に入学しました。
Philinter (サイト情報が古く、現在と違うところがあります。)


生徒1人に対して、担当の講師(Buddy teacher)がつきます。カリキュラムのことをはじめ、なんでも相談できるアドバイザーです。私のBuddyはこの動画の3番目に出てくる青いシャツの男性。アメリカ英語を大学で専攻していたので、すごく発音がいい!


コースは2種類
-General course (7h/day) マンツーマン4コマ、グループクラス3コマ
-Intensive course (8h/day)マンツーマン6コマ、グループクラス2コマ
私は、Intensive courseにしました。1日のマンツーマン授業時間の長さを基準に学校探しをして、最も長く、また施設が綺麗だったのがPhilinterでした。(Courseは旅行会社への申し込み時に決定。大半の生徒はGeneralです。そもそもIntensiveの存在を知らなかった子も多数。)

私のカリキュラムは1週目に数コマ調整して(文法クラスのレベルが低すぎた&ビジネス英語のクラスを追加)、以下のようになりました。
1(8:00-8:50)Listening(1to1)
2(8:55-9:45)Debate(GC)
3(9:50-10:40)Speaking(1to1)
4(10:45-11:35)Speaking(1to1)
昼休み
5(12:30-13:20)Business English(GC)
6(13:25-14:15)Speaking(1to1)
7(14:20-15:10)Vocabulary(1to1)
8(15:15-16:05)Speaking(1to1)
9(16:10-17:00)TOEIC(Optional:無料)

初日(第1週月曜日)の入学テストの結果が
(Levelは101~701の7段階評価)
Listenig 501
Grammar 501
Reading & Vocabulary 201
Writing 301
Speaking 401
…General Level 401
Vocabulary(語彙)が弱くて…(;^^)


さて、中級レベルの私がどう変わっていくでしょうか!乞うご期待!!

No comments:

Post a Comment