2012/10/21

セブ島でのTOEIC受験方法 ~TOEIC試験は誰のため?


年中常夏のビーチリゾート・セブ島!!
フィリピン随一の観光都市、そして英会話学校の激戦区であるセブ島で、TOEIC試験を受けてきました。

フリー素材 http://www.ashinari.com/

【1】受験の手続き
【2】当日の様子
【3】TOEIC試験は誰のため?
【4】800点突破の壁


【1】受験の手続き

フィリピンで、TOEIC公式試験を運営しているのは、以下の団体。

1.指定口座に受験料を振り込み
 受験料(2000ペソ)+結果郵送料(200ペソ)+振り込み手数料 =およそ4000
 「BDO銀行」の支店から振り込み。
(私のいる「ラングリッチ・カレッジ」から徒歩5分のショッピングセンターに入っていました。)

2.必要書類の送付
 ・証明写真
 ・パスポート
 ・振り込み証明書(銀行でもらう領収書)
 以上の3点を、スキャンして「メール」もしくは「Dropbox」経由で、HOPKINSに送ります。

3.試験日時のオンライン申し込み
 試験日程のカレンダー(http://www.hopkins.ph/register-now/register-now-calendar)から、希望する受験日時を選択して予約します。
 ※セブ島では、月に1度、土曜日の午前中に開催されています。


【2】当日の様子

持ち物:
・パスポート(コピー可)
・振り込み証明書
・受験票(オンライン申し込み完了後、メールで送られてきます。印刷せず、スマートフォンの画面で見せてもOKでした。)

教室に持ち込めるもの:
ほぼ無し。パスポートのみ。
腕時計、筆記用具は持ち込み禁止。

受験会場:
セブ市内にある、韓国系英会話学校の一室でした。
60名は収容できそうな大教室
・机:11つ。高校の授業机より少し大きめ?
・椅子:プラスチック製。気になるほどではない。
・教室正面にホワイトボード。その真上にデジタル時計とアナログ時計2つ。
☆試験開始前:パワーポイントを見ながら回答用紙の書き方などを説明。
☆試験中:ホワイトボードに、カウントダウン形式(2:00:000:00:00)で残り時間をリアルタイム表示。とても分かりやすく、助かりました。

△試験開始時刻を午前8時と通知され、7時半に到着。受付で並び、教室に入ったのが8時。フィリピン人試験官から試験内容の説明があり、試験が始まったのは850分頃。
△会場の立地は市内でしたが、周辺環境が比較的静かで、試験を阻害する騒音はなし。
▼リスニング音声の音量が大きめで、ハウリングをして聴き取りづらいと感じた。

@試験結果は、1週間後に郵送。(フィリピン国内)


【3】TOEIC試験は誰のため?

受験者は、ざっと見て40名以上いました。
・韓国人…半数以上
・日本人…およそ10
・フィリピン人…2
(国籍は、判別できる限りです。中国・台湾人もいたかもしれない。)

TOEIC試験を重視している国」&「セブ島の語学学校で学んでいる」という2つの理由から、このような受験者比率になったと考えられます。フィリピン人はTOEICが必要ないと思っていましたが…英会話学校の講師かな?(フィリピン人にとって、海外就職のために必要なのは“IELTS)


【4】800点突破の壁

ここからは、tomo、個人の反省です。
730点の壁は、毎回超えられるようになっています。今、立ちはだかるのは800点の壁。

今回の試験でも、感じたのは以下の点。
・リスニングPart2. ひとつ前の問題に気を取られ(回答に迷って)、問題文を聞き逃す。
・リスニングPart4. 問題文を聴きながら解答していると、3問あるうち1問の答えとなる箇所を聞き逃す。→問題の先読みは必要だけれど、解答する(思案する)のは、すべて聞き終わってからにする。
・リーディングPart5.(文法) 迷いが多い。勉強不足。

「リーディングセクションを時間内に解ける」というラインは突破しています。
リスニング対策としては、練習(自習学習)の時に、「数問ずつ問題を解く」のではなく、試験本番と同じように「45分間とおして問題を解く」ことをしなければ、この弱点は直せないと感じています。


(´・ω・)…結果待ちなう。



........................................................................

記事を読んでくださって、ありがとうございました。
「フィリピンのTOEIC受験方法」について、欲しい情報は見つかりましたか?
感想、ご意見、お気軽にコメント欄にどうぞ。 

フィリピン留学に関しては、twitterでも積極的に情報発信中! @tomo627

tomo

No comments:

Post a Comment